UNIQS

製品&開発品情報

ハイブリッドコラーゲン(人工コラーゲン)

合成技術で生まれた抗原性を持たない高分子コラーゲン

ハイブリッドコラーゲンは、非動物由来の原料から製造されるため、動物由来で懸念されるウイルスの混入の心配がありません。

また、抗原性がないためアレルギーなどの感作性がなく、安全性に優れるポリペプチドです。

更に非動物由来のため、動物特有の臭いがなく、耐熱性にも優れるため加熱処理を施すことも可能です。

構造式と名称

人工コラーゲン 構造式名 称:Poly(Proline-Hydroxyproline-Glycine)
INCI Name:Poly(Tripeptide-6)
表示成分名:ポリ(トリペプチド-6)

構造と特長

  • ポリペプチドの三重らせん構造体
ポリペプチドの三重らせん構造体
  • 高い耐熱性があり、80℃の加熱殺菌や熱風乾燥が可能です
  • 臭いがなく無臭です
  • ウイルスフリーです
  • 中性です
  • 皮膚にうるおいを与え乾燥を防ぎ、肌にハリを与えます
  • 止血剤や再生医療材の素材としても有効です

安全

化粧品安全項目 衣料品安全項目

還元型(ウルトラファインバブル水素)ハイブリッドコラーゲン水溶液 CH-501

ウルトラファインバブルとは?

  • ミリバブル:ミリサイズ(1×10-3m)の泡で水中において上昇し最後に水面で破裂します
  • マイクロバブル :マイクロサイズ(1×10-6m)の泡で水中において収縮し見た目消滅します
  • ウルトラファインバブル(別名 :ナノバブル):ナノサイズ(1×10-9m)の泡で水中において溶解します

ウルトラファインバブルは非常に小さい泡で、水中において溶解するため、肉眼ではほとんど確認することができません。
水素は非常に還元力(抗酸化作用)が強い気体ですが、ウルトラファインバブルとして水中に溶解しても水面上の空気(酸素)と容易に置換するため、還元力の強い水素水を長時間維持することが困難でした。

水の代わりにハイブリッドコラーゲン水溶液を用いることで水素の還元力を長時間維持することに成功!

通常の水素水では長時間還元力を維持することが難しく、それを解決する方法が必要でした。当社はマイクロファインバブル水素を人工の高分子コラーゲンで包埋することで水中から逃がさない方法を見い出し、水素の還元力を長時間維持するウルトラファインバブル水素溶解ハイブリッドコラーゲン水溶液(CH-501)を開発しました。
還元電位の推移 グラフ